肉便器になりたいSMパートナーを見つけて性奴隷にしています

MENU

 セフレ募集をTwitterでやってみてみたところ、結果と言えば最悪でした。
DMはたくさん送られてくるようになって、反響という部分では得られたといえます。
問題はその中身なんですけどね。
自分は肉便器を探していたのですが、届くDMの内容と言えば、ライブチャットのURLが書かれていたり、またツーショットダイヤルのURLの書かれている、世間で言うところのスパムというやつでした。
これが山のように押し寄せてくる状態でした。
いくら開封してチェックしても、セックスしたい女の子からのメッセージはありませんでした。
雌奴隷を探してツイートしたのにもかかわらず、宣伝用のスパムがやたら届くのみだったのです。
スパムが来るのは覚悟していたものの、それだけというのはかなり衝撃的でした。
イラマチオしたいとか緊縛したいとか、スパンキングしたいとかアナルセックスしたいとか、大きな期待を寄せていただけにガッカリした気分は激しいものになってしまいました。
1人ぐらいは性奴隷になりたいと思う女の子からメッセージを出してくれるのではと思っていたんですけどね。
調教する夢が音を立てて崩れ去るって感じでした。
簡単にSMパートナーを探せると考えていたからこそ、サブアカウントを作って募集したのですが、暫く利用したものの、結局は女の子からのメッセージはひとつも届きませんでした。
最終的には利用するのは諦めてしまいました。
どうやったら支配されたい欲求不満の女の子と出会えるんだ?頭を抱え込んでしまいました。
セックスの相手と出会う方法を考えていた時、高校時代の友人からの誘いがやってきました。
居酒屋に行く約束になったのですが、そこで友人から相手探しの方法を聞くことになっていきました。

まさかこの非モテの友人が?って感じです。