肉便器になりたいSMパートナーを見つけて性奴隷にしています

MENU

 引き続き専門学生とはセックスを楽しんでいます。
鼻フックしたりエロい言葉を使ったり、連続してオモチャで感じさせ続けたりして、彼女の肉体も大満足になってくれているようでした。
セフレを1人作ることに成功した後は、欲がでてくるものです。
別の女の子の肉体も支配してに対し、味わいたいと思うようになっていました。
そこで、ハッピーメール以外のJメールとPCMAXを再び利用をはじめてみました。

 

 マゾの女の子は間違いなく出会い系の中にはいる、こう断言することができます。
リアルな関係を求めずに、オナ電を楽しむ相手を募集していきます。
やはり興味を持ってくれるMさんからの連絡がやってきます。
Jメールで通話する関係になったのが、22歳の年上女子大生でした。
前の彼氏に調教された経験があるという事で、その時の興奮をまた味わいたい気持ちがあったみたいでした。
無料通話ですぐに会話を始めてから、オナ電を満喫していきました。
彼女とは数回程度のオナ電を繰り返した後、リアル関係を作りました。

 

 Fカップの超大きなオッパイの女子大生でした。
ロープで上手に縛って、身動きできないようにしていき、さらに剃毛でツルツルのオマンコにしてやったのです。
彼女の肉体を見ながら言葉責めをしていくと、たくさんのマン汁が溢れ出していきました。
とても敏感な肉体と心を持っている女子大生、イラマチオで強引なフェラをさせていったのです。
さらに得意の電マを使って、彼女のオマンコを長時間にわたり刺激していきました。
確実にこのオモチャでの刺激で、女の子は何度もアクメを感じてくれます。
そのおかげで、すんなり生挿入までできてしまうのです。
この女子大生のオマンコにも、コンドームなしで生ハメして突っ込んでしまったのでした。
完全に我を忘れて感じ続ける女子大生のオマンコに、ズボズボハメまくってしまったのでした。